【おすすめ記事】利用者家族からのクレーム

介護職の本音

詳しく知りたい介護職の本音

Feature

  • 苦労もあるが得るものも多い 苦労もあるが得るものも多い

    介護職は確かに苦労の多い仕事であり、その点に関して世間の一般的なイメージは間違っていません。しかし同時に非常にやりがいのある仕事でもあり、さらに資格職であることと需要が増加中であることから将来につながる仕事でもあります。

  • 誰もが一度は悩む人間関係 誰もが一度は悩む人間関係

    1人で完結する仕事ではない以上、人間関係のトラブルはどんな仕事でも発生しますが、チームプレイの求められる介護職では特に大きな問題になります。なお一般的に労働条件が良い職場ほど心に余裕ができるため、人間関係も良好に保たれる場合が多くなります。

介護職の本音

世間一般的にはブラックだったり3Kだったりと言われる介護職の仕事ですが、実際にそこで働く方々の本音はどうなのでしょうか。確かに介護職の仕事は厳しい面も多く仕事はつらいこともありますし、経営が上手くいっていない施設の場合は給与も恵まれていません。しかし職場によってはそんなこともないので、どんな職場かをよく調べて良い職場へ移ることが大事になります。

おすすめカテゴリ

介護職の仕事内容 介護職の仕事内容

介護職の仕事内容が実際にはどのようなものかを見ていきますと、確かにいわゆる3K、きつく汚く危険な面もあるので大変そうに感じるかもしれません。しかし高齢化社会を迎え介護需要が激増している日本にあって介護職は将来性の大きい仕事でもあります。また他人の世話をすることにやりがいを感じる人にとっては、人の役に立てる仕事でもあるので良い仕事と言えるでしょう。給与などの労働条件も働く施設によるので、必ずしも全ての職場で悪いわけではありません。

悩んだ時に読んでほしい記事はこちら!

一度自分を見つめ直す

もし現在の職場環境に大きな不満や悩みを抱えているのであれば、自分がどういった点に不満や悩みを抱えているのか分析しましょう。人間は冷静に自分の悩みのポイントを分析するだけでも気持ちが整理され悩みが解決することがありますし、解決のための行動に移る際にも分析が役に立ちます。

続きを読む